アイランドタワークリニックのアイダイレクト法って何ですか?

アイランドタワークリニックのアイダイレクト法って何ですか?

自毛植毛というと、傷跡が残ったり回復まで時間がかかるのが心配という人も多いのではないでしょうか。
確かに、術後の傷跡が目立ってしまう周囲の注目を浴びやすくなるため、しばらくは移植をした部分を隠したりしなければなりません。

しかし、メスを使用するという手術法で行うこともなく、また傷跡も目立ちにくい方法で植毛を行える画期的な方法があることをご存知でしょうか。

それが、アイランドタワークリニックのアイダイレクト法です。

アイダイレクト法は、厚生労働省が認可している「New Omni Graft」という特殊な機械を使用して手術を行う最新の植毛です。

アイランドタワークリニックだけがこの機器での植毛を行っているのでこのクリニック独自の手術法とも言えます。

アイダイレクト法は、植毛を行い際に一切メスを使用せずに行う移植方法であり、メスを使用する従来のFUT法のように傷跡が残らないので抜糸をする必要もなくまた傷跡が目立ちにくいのが特徴です。

なぜ従来のメスを使用した方法の場合傷跡が残りにくいのかといえば、移植するドナー採取を自分の髪の毛から採取するときに、後頭部などから帯状に皮膚事髪の毛を切り取って移植していく株を作ります。

そのため、採取した部位には皮膚を縫合した傷跡が大きく残るため、手術後に回復しても傷跡が目立ちやすいというデメリットがあるのです。

アイダイレクト法では、医師が目視によってドナー採取にできそうな健康な髪の毛を直接吸引採取して確保していきます。

採取した髪の毛は、移植したい部位にメスで切り込みを入れて埋め込むのではなく直径0.6ミリというチューブパンチを用いて移植していくので、高密度な移植が可能になっただけでなく傷跡がほとんど目立つことなく植毛ができるようになったのです。

傷跡が残りにくいということは回復も早く、激しい重労働ではなくデスクワークなら翌日からの仕事も可能です。
本来なドナー採取をする部位の髪は短く刈り上げる必要もありますが、相談に応じて刈り上げなくても採取ができるのも高い技術力を持つアイランドタワークリニックならではと言えます。

身体への負担が少ないので、20~60代の幅広い世代の人まで植毛を受けることができますので、多くの育毛・発毛対策を行ってもあまり効果が期待できなかった人や、今度こそ本気で薄毛を改善したい人は、植毛業界シェアナンバーワンのアイランドタワークリニックに足を運んで無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!