アイランドタワークリニックの「fue法」とはを解説ナビ☆

アイランドタワークリニックの「fue法」とはを解説ナビ☆

アイランドタワークリニックは、東京の新宿院をはじめ、大阪院 、名古屋院、福岡院など多くの店舗を展開している薄毛治療専門クリニックです。なかでも、クリニック独自に開発をした“i-direct法”は、メスを使わずに、毛髪の細胞組織を傷つけることなく、移植株の採取と移植を行うことができるという高い技術力とともに、密度もあり、仕上がりもとても自然であることから、薄毛治療に悩む多くの男性に支持をされている治療法です。アイランドタワークリニックの植毛治療でのシェアは、国内でもNo.1と言われており、元競輪選手の中野浩一さんや、元ヤクルトの内藤尚行さんなど、多くのスポーツ選手や有名人も利用者であることを公表しています。アイランドタワークリニックの植毛には、さまざまな手法があります。細い専用の植毛針を使用し、穴あけと植え込みを同時に行うので手術の工程が少ないため、スピーディに植毛できる「Choi式」や、メスを使ってドナーを採取し、ドナーをピンセットで差し込んでいく自毛植毛である「Fut法」があります。「Fut法」は、一度にたくさんのドナーを採取することができるため、手術時間が短く、コストも安いという点で人気のある植毛法です。しかし、メスを使っての手術となりますので、局所麻酔で行われているとはいえ、術後には多少の痛みを伴うことになります。そして最後に、1mm前後の口径のチューブ型の機器でドナーとなる株を採取し、移植部に新たな毛穴を作成し、ドナーを植え込む「fue法」があります。「fue法」のメリットは、採取するドナーの分量や大きさ、移植先の毛穴が均一のため、とても綺麗な仕上がりとなることです。メスを使わない採取法ですので、手術中にも痛みを感じにくく、術後の傷跡も目立ちませんし、治りも早いとされています。以前は、「fue法」は一度に大量の植毛をすることが難しいとされており、それがデメリットとされていましたが、最近では、1時間で2,000株以上の植毛ができるまでに技術が進歩しているため、それほど大きなデメリットがなくなってきた植毛法でもあります。植毛の方法については、もちろんご自身の要望は考慮されます。しかし、それよりも、現状での頭皮の環境や状態を専門のカウンセラーにチェックをしていただき、医師からの医学的根拠も含めたうえで、カウンセリングの結果と照らしあわせ、相談をしながら決めていくことが、成功への鍵となるでしょう。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!